森林科学専攻              

キーワード: 陸上生態系-気候相互作用,気候変動,地球温暖化,生態水文学,森林水文学,生物環境物理学,
                   植物生理生態学,植生動態,水文気象学,微気象,山地・土砂災害, 極端気象災害,地球水循環




 
  

私たちは、水の動きを考える(理水)ことを基本として、森林生態系の成り立ちの解明や山地災害の要因把握と制御(砂防工学)に挑んでいます。

 水の存在は、生物の活力・生死を決めます。水の動きは、水の存在を決めるだけでなく、エネルギー・物質を運ぶことでも、生物環境を決定します。

 私たちの研究室では、生物の細胞(マイクロメートル)から地球規模(数千キロメートル)までの空間スケール、大気乱流(数十分の一秒)から気候変動(数十年)・植生変化(数百年)の時間スケールで、水の動きを追跡しています。

 そして、水環境の変化に翻弄される陸上生態系の様子を調べ、その陸上生態系を守る方策を考えていくことが、私たちの研究室の使命です。



   



Since July 15, 2017



研究室へのアクセス
連絡先    〒113-8657 東京都文京区弥生1-1-1 東京大学大学院農学生命科学研究科
               森林科学専攻 森林理水及び砂防工学教室
               TEL. 03-5841-5214
               E-mail: tomoomikumagai[AT]gmail.com


© 2017 熊谷朝臣(Tomo'omi KUMAGAI)