森林科学専攻              
研究内容  |  研究サイト  |  メンバー  |  研究成果  |  資料  |  講義情報等のお知らせ

 私たちの研究室への参加を考えている方へ ―私たちが目指すもの―
 最近の研究成果のご紹介                                                                   

キーワード: 陸上生態系-気候相互作用,気候変動,地球温暖化,生態水文学,森林水文学,生物環境物理学,
           植物生理生態学,植生動態,水文気象学,微気象,砂防工学,山地・土砂災害, 極端気象災害,地球水循環




 
  

地球環境は生物の生き方を 決めると同時に、生物の生き方も地球環境に影響を与えます。つまり、生物と地球環境には相互作用が 存在しているのです。このとき、森林は、地球環境に最も影響を与えあう生物と言えます。

地球惑星科学の中で、このような生物と地球環境の相互作用を扱う科学を生物地球科学と呼びます。 そして、私たちは、森林こそが生物地球科学の主役であると信じています。

私たちの森林生物地球科学研究室では、生物の細胞(マイクロメートル)から地球規模の植生帯(数千キロメートル)までの 空間スケール、大気乱流(数十分の一秒)から気候変動(数十年)・植生変化(数百年)の時間スケールが研究の舞台です。

そして、生物地球科学の成果に則り、森林科学を援用し、
地球環境を修復、守り育むことが、私たちの使命です


   



Since July 15, 2017



研究室へのアクセス

連絡先    〒113-8657 東京都文京区弥生1-1-1 東京大学大学院農学生命科学研究科
               森林科学専攻 森林生物地球科学研究室
               TEL. 03-5841-5214
               E-mail: kumag[AT]g.ecc.u-tokyo.ac.jp


© 2017 熊谷朝臣(Tomo'omi KUMAGAI)